TECHNOLOGY

技術と品質

創業40年を超え、精密部品加工を30年行ってきた実績と品質

株式会社フジ精機は、昭和51年創業より、機械部品産業に携わり、30年に渡り精密部品加工を行って参りました。
その実績と品質は、多くの企業に認めていただき、ご好評頂いております。
今後、さらなる安定した品質と供給を軸とした生産を行い、さらなる信頼を得るために日々精進致します。

最新の技術を取り入れた生産体制と「人」の確かさに支えられる品質

品質向上と生産を安定化させるために、マシニングセンターを多く取り揃え、複合する注文にも柔軟にご対応できるよう、他社に負けない生産設備を揃えております。

また、ISO9001取得し、企業様への対応を平準化、更なる品質向上を目指しております。

株式会社フジ精機の加工品は、アルミニウムなどの合金の精密加工が主となりますが、新しい金属の加工試験など随時行っており、お客様のニーズにいち早くご対応できるよう心がけております。

熟練度には定評があり、大量のロッドから小ロッド、短納期まで幅広く対応することができます。

製品の検品には、3次元測定器を導入し、高精度で安定した検品を実現させました。

従来の検品だけではわからなかった不具合も未然に防ぐ事ができ、お客様から大変ご好評頂いております。

Production Flow

生産フロー

  • 1

    打ち合わせ素材選定

    加工を行いたい製品の図面を基に素材を準備もしくはこちらから最善案をご提示

  • 2

    機械加工準備

    図面に応じて、マシニングセンターなどのプログラムを準備

  • 3

    機械加工

    マシニングセンターや機械加工機器により、切削内容に応じて機械加工を行い、ご要望に応じた形状に加工します。

  • 4

    検品

    最新の三次元測定機を用いて、高精度で安定した検品を行い、高水準の製品をご提供します。

  • 5

    発送・納品

    検品を終えた製品を納品先の希望に合わせて梱包納品を行います。

    不備が出ないよう、細心の注意の基、製品を送り出します。

PRODUCT

製品情報

フジ精機の精密加工部品は、高精度を要求される精密部品等の金属加工を得意としております。

また、個人の方向けの製品の開発にも着手しています。

TECHNOLOGY

技術と品質

創業当初より30年に渡り精密部品加工を行って参りました。

その実績と品質は、多くの企業に認めていただき、
ご好評頂いております。 

COMPANY

会社概要

激動する社会経済に対応できる経営力の強化を目指すことにより、
加工部門、販売部門を拡大、
強化して日々業務に励んでおります。

主要生産設備

機械名型式メーカー名台数
複合旋盤INTEGRX200ⅡSYヤマザキマザック1台
マシニングセンターFJV-250 Ⅱヤマザキマザック1台
マシニングセンターVCS-530Cヤマザキマザック1台
マシニングセンターFJV-250ヤマザキマザック1台
マシニングセンターFJV-25ヤマザキマザック1台
マシニングセンターAJK-18ヤマザキマザック2台
マシニングセンターVQC15/40Bヤマザキマザック1台
機械名型式メーカー名台数
縦型フライス盤2NW-V日立精工2台
プレス機OBS45コマツ1台
自動高速切断機CS-100増田精機2台
超音波洗浄機SL3-46E三社電機1台
三次元測定機M554ミツトヨ1台

COMTACT

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0968-68-5250

受付時間 / 月〜金 10:00〜17:00(土日祝定休日)

メールでのお問い合わせ